��܂�����
« 3月3日桜の季節を通り越して »

2013年明けましておめでとうございます。

2013/01/02

永続的リンク 19:38:12, 著者: yamazakura, 4 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

2013年明けましておめでとうございます。

:roll:ご無沙汰しておりました。
画像はアップできませんのでご了承下さい。
 お変わりございませんか?:p
夏前に書き込みした後、しばらく休んでしまいました。
すみませんでした。:yes:
 とうとう年が明けてしまい、「事始め」の本日書き始めてみました。
今日まで雪はあるものの、気温はわりと高くあたたかな正月でした。
今夜から雪になる予報でして、明日の朝は除雪が必要かもしれませんね。
雪が積るとじっと我慢の毎日になりますが、春の訪れを楽しむには
このくらいのギャップもいいかもしれませんね。
うん!春が待ち遠しい!!
昨年の春は、桜が素晴しかった。今年はどうでしょう。:.

 私ことですが、昨年は「国内旅行業務取扱管理者」を受験いたしまして
合格いたしました。久しぶりに受験勉強しました。
でもって「今年は何を受けようかなぁ」と思案しておりましたところ
夫に「簿記2級やってみたら」といわれましたので、挑戦することに
決めました。さて、何月に受験しようか・・・
 お蔭様で今年は、誕生日で50歳です。半世紀生きました。
ゴールデンフィフティを目指し本日より事始め、受験勉強開始!!:D

2 コメント

# 曽根 on 2013/01/06 at 15:09
 穏やかな年明けでした。でも、二日は大荒れの天候。どんな一年になることでしょう?

 会津を訪ねていると、いろいろなことが見聞・体験できて楽しいですね。昨年は、駒止湿原で広大な水芭蕉の群生を見ることができました。尾瀬とは違う魅力がありますね。駒止へ行く手前で、美味しい湧水も味わえました。また、美味しい蕎麦店にも偶然たどりついて、これからが楽しみになりました。

 三カ月。雪の三カ月。雪が解けた頃、お邪魔したいと思っています。
# yamazakura [メンバー] on 2013/03/03 at 13:50
曽根さん、お変わりございませんか?
水芭蕉といえば、下郷町の観音沼でも見れますよ。
十文字の天翔窯での焼き物体験もいいです。
ペンション松村も人気です。
私も着地型観光に携わって、改めて下郷町の魅力を実感しております。
これから、少しずつ発信していきます。

コメントを残す


あなたのメールアドレスはこのサイト上には公開されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(利用者がメッセージ・フォームを用いてあなたにメール送信することを許可します (あなたのメールアドレスは公開されません)。)
This is a captcha-picture. It is used to prevent mass-access by robots.

Please enter the characters from the image above. (case sensitive)

Array
2019年6月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

福島県の南西部、南会津地方の東端部に位置する下郷町は、総面積31,709haと広大な面積を有する町です。農林業では、中山間高冷地での冷涼な気候を生かした野菜・花きを主体とする園芸作物の生産、周辺の山々には杉などを中心にした植栽が行われています。 『戸赤地区』は「戸石」「赤土」「木地小屋(地名)」が合併してできた地区。下郷町の西に位置し、周囲を山に囲まれた小さな集落で、かつては漆器の木地(ベースとなる木製の器)づくりで栄えました。 これは 'やまざくら' というブログです。

検索

Blogroll

XMLフィード