��܂�����
« 2013年明けましておめでとうございます。雨に打たれて・・・ »

桜の季節を通り越して

2012/06/05

永続的リンク 10:18:15, 著者: yamazakura, 0 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

桜の季節を通り越して

ひと月ぶりの書き込みです。今年の「さくら」はほんとに素晴しかったです。残念ながら「花の命は短くて・・・」といった具合に、風雨に打たれてあっという間でしたね。
今は、田植えも終わり緑に彩られた山々に囲まれております。戸赤の集落も皆さん花豆作りに手を取られ忙しく過ごしているようです。静かです。私も春からウォーキングイベントで忙しくしておりましたが、要約ひと段落です。今日は久々の休日で、朝から花々の世話をしていました。義父が大の除草剤好きで、私の花々も被害を被っておりました。鉄線が蕾をつけたまま枯れておりました。吾亦紅を雑草と間違えなかったのが幸いです。スギナを除草しようとしたらしく、あちこち花の間に除草の後がみえました。ショックでしたが、草刈が間に合わなかった嫁の失態でもありますので仕方ありません。気を取り直し本日しっかり世話をしました。さて、今日は久々に大内宿の観光に行ってみようかと思います。来週の土曜日は大内宿のガイドを頼まれております。(^^)/

1 コメント

# 曽根 on 2012/06/09 at 09:15
5月26日にお邪魔した時は、たくさんの花を見ることができ、楽しませていただきました。駒止湿原では、水芭蕉の群生。山開き直後で、人もあまり入っていないので素晴らしく感動しました。

6月は来週の金曜日にお邪魔する予定です。周辺の漁協が放射能汚染のため禁漁にしているまで、戸赤は混雑していますね。とにかく釣り人が多いです。ただ、自分だけの大事にしているポイントには入った跡がないので一安心。これは秘密ですが。

今度は、「ひめさゆり」の里に行こうと思っています。さて、天気は?

コメントを残す


あなたのメールアドレスはこのサイト上には公開されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(利用者がメッセージ・フォームを用いてあなたにメール送信することを許可します (あなたのメールアドレスは公開されません)。)
This is a captcha-picture. It is used to prevent mass-access by robots.

Please enter the characters from the image above. (case sensitive)

Array
2019年9月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

福島県の南西部、南会津地方の東端部に位置する下郷町は、総面積31,709haと広大な面積を有する町です。農林業では、中山間高冷地での冷涼な気候を生かした野菜・花きを主体とする園芸作物の生産、周辺の山々には杉などを中心にした植栽が行われています。 『戸赤地区』は「戸石」「赤土」「木地小屋(地名)」が合併してできた地区。下郷町の西に位置し、周囲を山に囲まれた小さな集落で、かつては漆器の木地(ベースとなる木製の器)づくりで栄えました。 これは 'やまざくら' というブログです。

検索

Blogroll

XMLフィード