��܂�����
« 冬の桜山寒くなりそうです! »

「歳の神」に熱くなった!

2008/01/15

永続的リンク 19:41:33, 著者: admin メール , 1 語   Japanese (JP)
カテゴリ: お便り

「歳の神」に熱くなった!

こんにちはSAKURAです。
夕べは「歳の神」で燃えました。
私は初めての経験だったものですから、
御神酒も大変おいしいただきました。
赤々と燃え上がる炎を見ていると、
人間が火を神事に使ってきた意味がわかるような
気がしました。
6時から約1時間くらいでしょうか、
昨年の暮れに作られた茅の塔は
灰となり、村人たちも三々五々と
我が家にかえりました。
まだまだ厳しい寒さが続きますが、
春を迎える行事がひとつ終わりました。

1 コメント

# seo services on 2011/11/03 at 10:08
The new Zune browser is surprisingly good, but not as good as the iPod's.

コメントを残す


あなたのメールアドレスはこのサイト上には公開されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(利用者がメッセージ・フォームを用いてあなたにメール送信することを許可します (あなたのメールアドレスは公開されません)。)
This is a captcha-picture. It is used to prevent mass-access by robots.

Please enter the characters from the image above. (case sensitive)

Array
2019年9月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

福島県の南西部、南会津地方の東端部に位置する下郷町は、総面積31,709haと広大な面積を有する町です。農林業では、中山間高冷地での冷涼な気候を生かした野菜・花きを主体とする園芸作物の生産、周辺の山々には杉などを中心にした植栽が行われています。 『戸赤地区』は「戸石」「赤土」「木地小屋(地名)」が合併してできた地区。下郷町の西に位置し、周囲を山に囲まれた小さな集落で、かつては漆器の木地(ベースとなる木製の器)づくりで栄えました。 これは 'やまざくら' というブログです。

検索

Blogroll

XMLフィード