��܂�����

2014/05/18

永続的リンク 19:14:48, 著者: yamazakura, 1 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

新緑の季節です。

桜が終わり、遊休農地の菜の花と
その隣の麦畑が青々としてきました。

昨日今日と気温が下がって日中も肌寒かったですが、
田植えが始まりました。
田んぼに水が張られてから
毎夜、カエルの合唱を聞くようになり
人気のない戸赤も、にぎやかな日々となっております。

ぜんまいも今が収穫の時期となり
田んぼを作らない我が家では
母がぜんまい採りに励んでおります。

蕨も出始めてきました。
 
集落の方以外は、山菜券(1,000円)を購入してから
山に入っていただいております。

これも山を守るためですので
ぜひご協力ください。:D

2014/05/08

永続的リンク 20:05:26, 著者: yamazakura, 1 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

今年もありがとうございました。

3,4日の祭りも多くの方に盛り上げていただきありがとうございました。:D
今年の桜は10年ぶりといわれるほど多くの花芽をつけ
素晴らしい絵となりました。
7日以降は葉桜になり、また来年を楽しみにしたいと思います。
またぜひおいで下さい。

2014/05/03

永続的リンク 07:48:31, 著者: yamazakura, 0 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

開花7日目満開 5月3日

満開です。早くおいでください。

2014/05/02

永続的リンク 07:42:58, 著者: yamazakura, 0 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

ほぼ満開です。

 朝の雨も上がり天気は回復です。
昨日は思ったほど気温が上がらなかったので
さくらも明日、明後日と持ちそうです。
今年は最高の桜祭り開催となるでしょう。
今朝は、多くのカメラマンが早朝から訪れています。

カメラマンの皆様にお願いです。
個人の畑や敷地に入るときは、家人に一声かけてください。
いい写真を撮りたいのはわかりますが、
ここは人間の居住地です。
よろしくお願いいたします。

2014/05/01

永続的リンク 07:21:57, 著者: yamazakura, 0 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

おはようございます。

今朝の山桜です。
カメラマンが朝から6人入っておりました。
よく見るとまだまだ開き加減の桜の木があります。
まず明日までは大丈夫です。

2014/04/30

永続的リンク 19:44:33, 著者: yamazakura, 0 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

夕方の桜

こんばんは、雨なのに明日は気温が上がります。
満開に近づいいているので、撮影の方は2日においでになるのがいいかもしれません。
夕方の写真で判断ください。

永続的リンク 07:01:18, 著者: yamazakura, 0 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

雨です。

おはようございます。
乾燥した日が続いていたので、良いお湿りとなりました。
雨の中の桜も乙なものです。
昨日まで蕾だった木々も開花しました。

2014/04/29

永続的リンク 13:24:51, 著者: yamazakura, 0 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

4月29日午後1時

永続的リンク 09:18:55, 著者: yamazakura, 0 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

順調です

雪と桜こんなところをテーマに考えているのであれば
今日がいいところです。
明日からは雨になるようですので、残雪もなくなるでしょう。
今日は桜もだいぶ開いてまいりました。午後から夕方に
なると開き加減も良くなると思います。

2014/04/28

永続的リンク 11:56:34, 著者: yamazakura, 1 語   Japanese (JP)
カテゴリ: 日々のこと

2日目 ②

平成26年4月28日月曜日 11時30分の状況です。

うん。今年はきれいだ。:oops:

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 30 >>

2017年11月
 << <   > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

福島県の南西部、南会津地方の東端部に位置する下郷町は、総面積31,709haと広大な面積を有する町です。農林業では、中山間高冷地での冷涼な気候を生かした野菜・花きを主体とする園芸作物の生産、周辺の山々には杉などを中心にした植栽が行われています。 『戸赤地区』は「戸石」「赤土」「木地小屋(地名)」が合併してできた地区。下郷町の西に位置し、周囲を山に囲まれた小さな集落で、かつては漆器の木地(ベースとなる木製の器)づくりで栄えました。 これは 'やまざくら' というブログです。

検索

Blogroll

XMLフィード